株式会社宗美の電子書籍制作

印刷データの二次利用、またはオリジナルデータからの作成も可能。
実際にページをめくっているような感覚で閲覧できます。

電子書籍とは

電子ブック、デジタルカタログ、デジタルチラシなど様々な呼ばれ方をしていますが、共通するのは「今までの本の見え方をWebのなかでも実現する」ということです。パソコンや携帯電話から、実際の本を読むのと同じイメージで閲覧することができます。現在では、コミックや雑誌を閲覧できるようにし、サイトへの集客をうながす目的に利用されていたり、電子化によるコスト削減やマーケティングツールの新しい形として使用されたりといった利用のされ方もされています。

>>電子書籍のサンプルはこちらから


□ デジタルカタログ

本型の電子書籍ソフトは「電子ブック」、「デジタルカタログ」、「デジタルパンフレット」などと呼ばれています。一般的には、通販系の会社やメーカなどカタログに属する紙媒体を扱っている企業様が「デジタルカタログ」と呼び。旅行会社や学校などが扱うパンフレットを「デジタルパンフレット」と呼んでいます。


□ デジタルチラシ

主にスーパーやデパート、百貨店、展示場が出稿している新聞の折り込みちらしやDM、中吊り広告などをWebで閲覧できる形式にしたものです。リアルタイムの情報を受け取るルートを持たないOLやビジネスマンなどに、インターネット経由で配信することで、効果的に特売やキャンペーンの集客ができます。また、主婦の消費行動に関する調査で、Webチラシの認知度は現在76%、今後の利用意向は50%という数値が出ています。Webちらしはインターネットに繋がる環境があれば、どこからでも閲覧できますのでユーザーにとっても非常に有用な情報メディアといえます。

電子書籍の導入業種例

電子カタログ
通販をはじめとしたカタログを所有する企業全般
電子パンフレット
メーカー、不動産、自動車販売、部品、家具、旅行、専門学校
電子出版
出版社、書店、同人誌
電子文書化
上場企業、一般企業、建築
電子マニュアル
メーカー、不動産、自動車販売
電子会員誌
メルマガを発行している会社、定期会員誌を発行している会社
電子チラシ
スーパー、百貨店、家電、雑貨、衣料品
プロモーションツール
出版社、専門学校、教材販売
eラーニング
一般企業、専門学校、化粧品メーカー、商社
情報共有
情報が共有できていない会社

閲覧推奨環境

PC(OS)
Windows XP以降 / Mac OS 10.5以降
モバイル端末
iOS 4.0 以上 / Android
ブラウザ
Windows :Microsoft Internet Explorer 6.0以上、Firefox 3.0以上、Safari 4.0以上、Google Chrome 10.0以上
Mac OS :Firefox 3.0以上、Safari 4.0以上、Google Chrome 10.0以上

※Adobe Flash Player最新版がプラグインされていること

※ブラウザで JavaScript が動作するよう設定されていること

ディスプレイ
1024×768 ピクセル以上が表示可能なディスプレイ
通信環境
ADSL以上のインターネット接続

お問い合わせ お問い合わせ